遥かなる毎日


私の毎日
by mamamgoto

まさしく台風一過

昨日、大型の台風が東京にもやってきました。
東京であんなに大きい台風が来るというのは初めてぐらいのことなのではないでしょうか。
私は高校生まで東京より西の方に住んでいたので、台風が直撃することはよくあったと思います。
なので、台風には慣れているのですが、東京しか住んだことのない人にとってはびっくりするような台風だったのではないでしょうか。
そう思ってしまうぐらい、すごい台風でした。
さて、朝起きたら、からりと晴れた台風一過。
まさにこのことを台風一過というんだろうなぁという見本みたいな天気でした。
雲ひとつない青空です。
そして、東京では何と34度という猛暑日になったようです。
どうりで暑いわけです。
暑くて、今もクーラーをいれようかどうか迷っています。
でも、この暑さはもう今日で最後なのかなぁと思うと、ちょっとさみしい気持ちになってしまって、クーラーをつけずに今のところ我慢しています。
暑さといっても、からっとした暑さなので、気温ほど暑く感じないのかもしれませんね。
蒸し暑いと、すごく暑く感じてしまうと思うのですが、今日はそうではないので、からっとした気持ちのいい暑さになったと思います。
台風が、すべての雲を引き連れていったのでしょうか。
そう思わずにはいられないよいお天気です。
今日みたいな晴天の日に運動会とかあったら楽しいだろうなぁと思ってしまいました。

[PR]

# by mamamgoto | 2018-10-01 14:36 | つぶやき

ビールに目覚めた!?

以前からビールはかなり苦手の部類に入っていました。
乾杯のときにもビールでなくて、他のカクテルとかチューハイとかを頼む私でした。
でも、ここ最近、ビールでも飲めるようになりました。
これは味覚の変化なのでしょうか。
ビールは苦くてまずかったのに、苦みが平気になりました。
そのため、ビールしか家にないときでも、ビールを飲むことができるようになってしまいました。
今までは、ビールなんて見向きもしなかったんです!!
ビールが目の前にあったとしても、ビールを飲むというようなことはありませんでした。
でも、ビールが飲めるようになってしまったので、それによって困ることが生じてしまいました。
それは、夫がビール派なんです。
夫のビールにまで手を出すようになってしまったことです。
今までは夫のビールが冷蔵庫に入っていても、見向きもしませんでした。
ビール=まずくて苦いというイメージがあったので、ビールがあっても手を出すことはありませんでした。
しかし、ビールが飲めるとわかってしまった今は、夫のビールまで飲むようになってしまい、正直、困ってしまっています。
私はたぶんアルコール依存症だと思います。
アルコールを飲んだ状態でないとダメみたいです。
なので、夫のビールが家にあるので、ビールに手をだしてしまって、アルコールを断つことができないんです。。。
もっとも、夫も毎日ビールを飲まないと気が済まないので、アルコール依存症といえるのかもしれませんが☆
そんなわけで、ビールが飲めるようになって、困っている私です。
以前は、甘い系のアルコールしか飲めなかったのに、かなり困っています。

[PR]

# by mamamgoto | 2018-09-08 09:40 | つぶやき

台風の時期

8月にあっという間になってしまいましたね。
毎日、適当に過ごしている私です。
そんな私が今気になることは台風です。
台風のおかげで、酷暑がいなくなったのはとてもうれしいです。
台風が来る前に、本当に酷暑がひどかったですよね!!
猛暑ではなく、酷暑です。
40℃に近い気温に毎日なっていて、本当に暑くて仕方なかったです。
そんな暑い日が、台風のおかげで涼しくなったのはとてもうれしいです。
台風の勢力が強くて、豪雨とかになると、また災害の危険があるので、うかうかしていられませんが。
とりあえず、台風が来てくれたので、気温が下がってラッキーとでもいうのでしょうか。
とにかく気温が下がることはうれしいことだと思います。
もっとも私は普段は家にいて、クーラーの効いた部屋にいるので、酷暑であろうと猛暑であろうとあまり関係ないのですが、それでも、台風の今は涼しく感じられます。
やっぱり酷暑のときのエアコンの効き具合と、涼しいときのエアコンの効き具合とは違ってくるのかもしれません。
暑い夏というのは定番ですが、時には涼しいにはこしたことがないとは思うので、台風には感謝しなくてはいけないかもしれません。
一方で、農家の方は大変だなぁと思ってしまいます。
暑かったり、涼しかったりして、天気に振り回されてしまいます。
農家の収穫ができないと、野菜の値段にも反映してしまいますよね!!
最近、野菜の値段が高くて困ってしまっている私です。

[PR]

# by mamamgoto | 2018-08-08 08:48 | つぶやき

足がまたおかしくなってしまった

足をくじいてしまってからしばらくが経ちました。
足の痛さは知らない間になくなっていて、とても楽になりました。
でも、また足がおかしくなってしまったんです。
また同じ左足です。
足は毎日使うものなので、痛めると困りますよね。
足が痛いと、歩くのにもおっくうになってしまって、歩くのに抵抗がでてきてしまいます。
しかし、なんでいつも左足なんでしょうか。
歩く時に体重をかけると、左足が痛くてたまりません。
筋を痛めてしたんでしょうか。
以前は足の甲が痛かったんですが、今回の痛さは足の甲ではなくて、筋を痛めたような感じです。
歩くのにツライのは本当にキツイですよね。
ツライのであまり歩きたくないですし、歩くときに変な感じで歩いていると思います。
歩くのがつらくなくなればいいのですが・・・。
足は本当に歩くだけでも使うことになるので、足が痛くなるのは本当にツライです。
足を怪我している人を見ると、同じようなんだなぁと思ってしまいます。
足の辛さは本当に日常生活にも支障があるので、大変だと思います。
足がツライのは大変ですが、毎日を生きないといけません。
ツライですが、我慢して毎日を過ごしたいと思います。
早く足の痛さがなくなればいいのにと思うばかりです。

[PR]

# by mamamgoto | 2018-07-06 15:40 | つぶやき

子どものいたずら

うちには1歳10か月に今月なる子どもがいます。
日々子どもが成長しているのがわかります。
最近では行動範囲が広がって、テーブルの上に椅子にのってからのるようになりました。
テーブルの上にのるので、テーブルの上に何かものがあるといたずらされたりするので、テーブルの上には何も置けなくなってしまいました。
子どもが最近、色々なことに興味を持つようになったのか、いたずらするようになってきてしまいました。
もっとも、子ども自身はいたずらをしているという意思はないと思います。
ただ、気になったので、手に取ったという感じだと思います。
なので、いたずらをしたからといって、叱るわけにもいきません。
叱ったら必ず泣くことがわかっているので、叱ることができません。
泣かれるとしばらく泣き止むまで大変なことがわかっているからです。
そんな子どものいたずらの中で特に困ることがいくつかあります。
たとえば、コンセントを抜くことです。
私のパソコン机には色々なコンセントがあって、1つのコンセントにまとめて電源にしています。
これは机の下にあるのですが、子どもが机の下に潜り込むんです。
まぁ、小さいから机の下は子どもの視線の範囲なので、机の下に潜り込むという発想になるのだと思いますが・・・。
話は戻りますが、まとめてあるコンセントを抜くので、扇風機が止まったりとか結構大変なんです。
コンセントを抜いたりさしたりを繰り返すので、そのうちコンセントが壊れてしまうのではないかと懸念しています。
コンセントを抜くという行為は止めることができないので、どうしたらいいのかため息ものです。

[PR]

# by mamamgoto | 2018-06-02 17:17 | つぶやき