遥かなる毎日

頑張るって何だろう

頑張るってなんだと思いますか?
私は仕事を正社員でしていた時に、頑張りすぎて、体調を崩してしまったという経験があります。
頑張りすぎると体に負担がかかってしまい、健康には良くない状態に陥ってしまうことが多々あると思います。
そもそも、頑張るとは何なんでしょうか。
あまり頑張らなくて、適当に手を抜いているような人が、仕事では長続きして、重宝される傾向にあると思います。
また、人生においてもそうです。
適度に行っていると、それでもうまくいくような気がします。
あまりに歯をくいしばって、頑張りすぎているような人は、途中で倒れてしまう気がします。
何事においても「適度」というのがいいんでしょうね。
あまり力を入れすぎても、決して良くないということなんでしょうか。
でも、私は、手を抜くという手段を兼ね備えていないので、何事においても真剣勝負に出てしまいます。
これでは、決着がつく前に、心や体が倒れてしまいます。
なので、手を抜くということは、決して悪いこととは思いません。
適度に手を抜くというのがベストなのかもしれません。
とはいっても、私のような不器用な人間にとっては、適度に手を抜くという方法がわからないというのが現実だと思います。
適度というのがわからないんです。。。
適度に力を抜ければ、うまくいくようなことでも、私のような不器用な人が手を抜こうとすると、変な方向になってしまって、手を抜くという行為ができないことになってしまいます。
そうならないためにも、適度に力を抜くということを学ぶ必要があるのかもしれませんね。

[PR]

# by mamamgoto | 2017-10-09 09:51 | 人生

運動する習慣をつけたい

運動不足の私は、いつも運動しなくてはと思ってはいるのですが、実行に移せていません。
家の近所とかをランニングでもすればいいと思うのですが、そういったことは自分にはむいていないようです。
私は子どもの頃から運動することが苦手でした。
いわゆる、体育が嫌いという子どもでした。
子どもの頃は何で体育の授業なんてあるんだろうと思っていましたが、大人になってからは運動するのは、その個人の意思で左右されてしまうので、まったく運動しないということが大人にはありえるということがわかりました。
こんなことなら、子どもの頃にもっと積極的に運動をしていればよかったなぁと思うばかりです。
子どものころから運動をすることを学校の授業だけでなく、習慣づけていれば、大人になってからも苦労することなく、運動をすることができたと思います。
大人になって、運動といっても色々とあるので、こうしなくてはいけないというものはないと思います。
たとえば、家でヨガをするのも運動というかエクササイズの部類に入ると思います。
そういったことでも、少しずつ日々の生活の中に取り入れていくことができるのが理想的だと思います。
運動することは健康にもつながることですので、是非、運動を積極的に行って、健康になりたいと思います。

[PR]

# by mamamgoto | 2017-09-08 16:13 | 健康

適当に頑張らないとね

人生って生きるのが苦しい時がありますよね。
そういったときに是非読んでほしい記事だと思います。
人生というのは、常にうまくいくものではありませんよね。
山や谷が人生にはあると思います。
この山や谷を乗り越えながら、人生というものを経験していくんだと思います。
人の中にはうまく世の中を生きていく人もいますよね。
私はそのような人と正反対のタイプなので、人生をうまくいける人がうらやましくて仕方ありません。
簡単に言ってしまえば、要領のいい人ということになりますよね。
要領のいい人がうらやましくて仕方ありません。
私はどちらかというと、要領が悪いタイプなので、うまく人生を過ごせるようにしたいと思うばかりです。
日々、生活していて、苦しいこともあると思います。
でも、人生って悪いことやいいことばかりではないんですよね。
必ず、だれにも波があると思います。
なので、もし、今、何をしてもうまくいかなかったり、すごくショックなことが起きたりしても、いつかはまた山がやってくるということを信じて、日々を過ごしてほしいと思います。
私自身も、自分の人生になげいて、もう人生から逃げてしまいたいと思うこともよくあります。
ですが、人生から逃げることなんて、そう簡単にできないんですよね。。。
電車に飛び込むなどすれば別ですが。。。

ということで、人生には波があるということで、悪いことがあっても、いつかはいいことがやってくるということを信じて暮らしてもらえるということを言及したいと思います。

[PR]

# by mamamgoto | 2017-09-05 17:19 | 人生

フィットネスに通うべきか

夏になったら痩せると思い込んでいた私にとって、厳しい現実を突きつけられることになってしまいました。
毎年、夏になると体重がかなり落ちるんです。
おそらく、夏バテや食欲不振からくるものだと思うのですが、毎年何もしないでも夏には痩せられていたので、今年もそれを期待していました。
しかし、真夏になってもまったく痩せない!!
これには困り果ててしまいました。
痩せるためには運動をしなくてはいけないとはわかってはいるのですが、なかなかできそうにありません。
運動をするといっても、そう簡単にできるものではありません。
家の中でできる運動であればまだできると思いますが、外に出てランニングとか何か運動をするとなると、そう簡単にできないなぁと思っています。
運動を強制的にするために、フィットネスに通った方がいいのかと、最近真剣に悩んでいます。
フィットネスに通うということは、強制的に運動をするということになります。
フィットネスで運動するということに関しては抵抗はないので、そういったことはよいかもしれないとは思っています。
でも、過去にフィットネスに行って、そのうち行かなくなってしまったという経験があるので、それが頭によぎるんです。。。
毎月レッスン代を払っているのに行かなくなるっていうのは最悪ですよね。
とはいっても、過去にフィットネスに行ったところは電車でしか行けない距離だったので、それは通う回数がだんだん少なくなってしまったというのも仕方ないのかもしれません。
今回、もしフィットネスに行くとしたら、近所で行こうと思っています。
電車で行く必要がないような近所であれば、自然に行くことができるかなぁとも思っています。
そろそろ真面目にこの太ってしまった体について考えていく必要があるのかなぁと思っています。

[PR]

# by mamamgoto | 2017-08-07 12:17 | 健康

痩せるためにはどうしたらいいのか

なかなか痩せなくて困ってしまっています。
「夏になったら痩せるだろう」と楽観視していたのですが、夏になってもいっこうに痩せる気配がなくて、すごく困ってしまっています。
毎年、夏になるとすごく体重が落ちて、「大丈夫なのだろうか」というぐらいまで体重が落ちてしまうんです。
自然に夏になると今までは痩せていたので、何も心配する必要がありませんでした。
ところが、昨年、出産をして、そこからが私が痩せなくなってしまった地点になります。
妊娠して20キロも体重が増加してしまいました。
元々の体重が少なかったので、20キロといっても許容範囲だったようで、そんなに産院で注意されるほどでもありませんでした。
ところが、出産すれば体重は落ちるだろうという考えは甘かったようで、出産直後は産後鬱になってしまって15キロの減量に成功したのですが、産後鬱が回復した後、その後は食べられることの喜びを知ってしまって、いわゆるリバウンドをすることになってしまい、結果、妊娠前より15キロも重いという状態になってしまいました。
ちょっと前まではリバウンドで10キロ重くなった状態だったのですが、不摂生がたたったのかわかりませんが、結局15キロ重いというところまで戻ってしまいました。
その後、いろいろなダイエット法などを試してはみるものの、結果が出ない状態になってしまっています。
糖質制限ダイエットなども実践してみたのですが、そんなに簡単に体重が減るものではなさそうです。
そのほかにも、ダイエットに効くサプリメントなどを購入してしまったりして、試してはみたものの、まったく効果がない状態で現在にいたっています。
妊娠前は瘦せ型だった私も、今ではぽっちゃりになってしまい、昔がうそのようです。
出産したら、元の痩せ型に戻ると思っていたので、ショックはかなり大きいです。
産後ダイエットというのがありますが、それに乗り遅れてしまった感じでしょうか。
いつかはまた昔のように痩せ型の体形に戻りたいと思ってはいるのですが、それが実現する日はいったいいつの日になることやらです。
何とかして、元の体型に戻したいとは思ってはいるのですが、行動がついていけてない状態という感じでしょうか。

[PR]

# by mamamgoto | 2017-07-30 16:49 | つぶやき